2005年09月01日

特もりそば

image/ekimaetaxi-2005-09-01T02:07:12-1.jpg

 江戸そばのメニューにはカレーうどんがなかったので特もりそば430円にしました。

 地理不案内なタクシーに乗り合わせたお客様が、レストランに喩えてクレームをつけた話を耳にしましたが、タクシーが他の交通機関と根本的に異なるのは「メニュー」がないということなんです。
 どんな料理店にもメニューがありますね。通常はメニューにない注文は受けません。
 電車もバスもルートが決まっています。観光バスやハイヤーでさえも事前にルートが知らされています。
 ところがタクシーだけが「メニュー」なしにご注文に応じなくてはなりません。
 広い営業区域(東京の場合は23区+武蔵野市・三鷹市です)の全ての道と駅と建物を覚えるのは大変です。
 さらに深夜の長距離のお客様の場合は営業区域の外へ行かなくてはなりませんから、これがまた大変なんです。
 毎日が勉強です。

◎スケジュール◎ ☆人気blogランキング☆
★ブログサーチ★ ☆元祖ブログランキング☆
posted by こき麻呂 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | タクシーという仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

今日もまずまず

image/ekimaetaxi-2005-08-17T00:28:49-1.jpg

やはり動いているタクシーが少ないようです。
MKが引き起こした自由化ですが

続きはのちほど・・
posted by こき麻呂 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | タクシーという仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

8月5日はタクシーの日

oldcar.gif

今日はタクシーの日ということですが、私は復帰後初の公休日でのんびりしています。


◎スケジュール◎ ☆人気blogランキング☆
★ブログサーチ★ ☆元祖ブログランキング☆
posted by こき麻呂 at 14:58| Comment(3) | TrackBack(0) | タクシーという仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

外車タクシー

10000104789.jpg ☆人気blogランキング☆今話題のブログ!☆

 一昨日の乗務のとき23時過ぎに友達から着信がありました。丁度駅前から団地への実車中でした。お客様に失礼になるので実車中は電話に出ないことにしています。
 団地内で空車になってからかけてみましたが彼は出ません。

★ブログサーチ★

 団地から駅に戻る途中に手が上がって板橋まで。ラッキー!!しかも高速使っていいとの嬉しいお言葉。
 その直後また着信が・・・。板橋までは東池袋で降りて9千円超えました。
 あとでメッセンジャーで友人に話を聞きましたが、銀座で飲んでいたそうです。団地からなら15分で行けました。なんと上司の方が鎌倉までご帰宅だったそうです。(^¬^) よだれ〜
 もっと前にメールしてくれれば銀座で待機してたのにね。

☆元祖ブログランキング☆こちらもクリック!☆

 「外車タクシー」ですが、彼の会社の近くにいつも外車の個人タクシーが止まっているそうです。21時ごろ銀座へ飲みに行く時にその外車個人タクシーに乗ったそうですが、銀座までは1メーターの660円。降りたあとに5秒間も警笛を鳴らされたそうです。
 空車表示で止まっていたんですから、どこまで乗ろうとお客様はお客様。金額で態度を変えるような接客をしてはいけません。しかも1人は鎌倉、もう1人も戸田公園なんですから、大事な見込み客を2人も逃してしまいましたね。しかもこの2人、社内でも言いふらしますからね。聞けばいつも同じ場所にいると言うじゃないですか。
 660円が嫌なら完全予約制でやってればいいんですよ。

東京のタクシーの苦情はこちら→東京タクシーセンター
posted by こき麻呂 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | タクシーという仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

トイレの場所はしっかり把握

10000099940.jpg ★ブログサーチ★

 最近はコンビニのトイレも利用できて便利ですが、万券の両替がない限り公衆トイレを使います。
 でもタクシーの利用が多いトイレは、どこも汚れています。落書きも多くて悲しくなりますね。

☆人気blogランキング☆今話題のブログ!☆

 昼間は渋滞であまり稼げませんでした。夜は流石に忙しかったんですが、長距離が引けずに5万にも届きませんでした。無事故で帰れたのでよしとします。
 それでも8月にタクシーに復帰して4ヵ月半、やっと都内の平均売上を超えました。来月は厳しいと思いますが、なんとか暮らしていけるでしょう。
 うちの会社は15日締めです。また新しい1ヶ月が始まります。

☆元祖ブログランキング☆こちらもクリック!☆


著者: 中村 うさぎ
タイトル: パリのトイレでシルブプレー!


著者: 酒井 順子
タイトル: トイレは小説より奇なり


著者: 妹尾 河童
タイトル: 河童が覗いたトイレまんだら
posted by こき麻呂 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | タクシーという仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

タクシーは公共交通機関

10000098844.jpg ★ブログサーチ★お探しのブログが見つかります★

 MKの会社説明会に行ったとき、といっても当時の青木専務と1対1でしたが・・、「タクシーは公共交通機関の中で唯一ドアツードアの乗り物なんです」と聞いてびっくりしたのを思い出します。

☆人気blogランキング☆今話題のブログ!☆

 公共交通機関といえば電車かバス、そして飛行機しか思い浮かべませんよね。タクシーもその仲間だなんて、それまで考えてもいませんでした。

☆元祖ブログランキング☆こちらもクリック!☆

 だから乗車拒否はもってのほかなんです。同時に手を上げられても、手前からご乗車いただくのが基本です。ここで服装を見て長距離になりそうなお客様を選ぶことで売上を確保するなんて、僕はしたくありません。
 金儲けのためなら手段を選ばないというのは、こころを貧しくしてしまうからです。財布の中身が寂しくても、心豊かに過ごしたいと思っています。
posted by こき麻呂 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | タクシーという仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

東京のタクシーは「流し」が基本

10000089975.jpg☆人気blogランキング☆今話題のブログ!☆

 このブログのタイトルを「駅前タクシー」にしたんですが、乗り場に付けてばかりいては稼げません。僕が駅付けするのはタクシーの列が動く時間帯か、休憩を兼ねて雑誌を読むときだけです。
 といっても漫然と走っていては、今の東京では1時間空車のままという結果になりかねません。規制緩和でタクシーの台数が増えてしまったからなんです。

 タクシードライバーの給料は歩合制です。売り上げがなければ給料もありません。乗せてナンボの商売です。
 タクシー事業の現状
←検索で見つけました。が、まもなくサイト閉鎖とのことです。
 僕がタクシー業界に入ったのは京都のMKタクシーが東京に進出してくるときのハイヤー立ち上げメンバーとして参加したことがきっかけでした。
 MKの話は後でじっくりする予定ですが、京都のタクシーは21時間拘束の東京と違って昼勤と夜勤に分かれています。通し勤務は慣れるまで大変ですね。



著者: 神保 史郎
タイトル: ナイショナイショ―タクシードライバーのとっておきの話


著者: 鹿ノ子 竜一
タイトル: 05車どうぞ―タクシードライバーよもやま見聞録


著者: 宮沢 みつお
タイトル: タクシー運転手ここだけの話


著者: 中嶋 浩
タイトル: タクシードライバーほど面白い商売はない

ハイ、MKタクシーの青木定雄です―「京都発」しなやか・したたか経営
posted by こき麻呂 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | タクシーという仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。